【安全で使いやすい仮想通貨取引所3選】実際使ってみた感想と比較一覧

知りタイ

安全で使いやすい仮想通貨取引所の知りタイです

ねこいん

そんな疑問にお答えします

安全な仮想通貨取引所で口座開設をしたいと思っていませんか?

結論、日本の仮想通貨取引所はすべて安全です。

とはいえ、初心者の方であれば「どれを見ても怪しい」というのが正直な感想でしょう。

そこで今回は取引所の中でも私が実際に使ったおすすめの取引所を3つに厳選して紹介します。

仮想通貨の取引所に迷っている方はぜひご覧ください。

この記事でわかること
  • 安全な取引所3選
  • 仮想通貨取引所の比較
  • 各取引所の特徴と特典

※このサイトは特定の仮想通貨の購入を推奨することはありません。

目次

おすすめ仮想通貨取引所の比較

早速ですが私がおすすめする仮想通貨取引所は次の3つです。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)
  2. Coincheck(コインチェック)
  3. bitbank(ビットバンク)
スクロールできます
bitFlyerCoincheckbitbank
口座開設のしやすさ
操作性
購入手数料
(ビットコイン)
販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
販売所:無料
取引所:無料
販売所:無料
取引所:Maker:-0.02〜0%|Taker:0〜0.12%
取り扱い通貨15通貨17通貨12通貨
最低取引額販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
500円相当 0.0001 BTC
入金手数料0円~330円0円~1,018円0円(銀行振込のみ)
出金手数料 220円~770円407円550|770円
送金手数料0.0004 BTC0.0005 BTC0.0006 BTC
ポイントビットコインが還元されるクレカが作れる!アプリダウンロード数No1!スプレッド(取引手数料)の狭さが日本一!投資家向け
詳細詳しく見る詳しく見る詳しく見る

上記3つの共通点は「安全でかつ使いやすい」ものです。

では、それぞれ特徴を詳しく解説します。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ねこいん

私はビットフライヤーが非常に使いやすいです。
ユーザー目線で開発されていて、口座開設も簡単でした。

安全性
5
手数料
4
デザイン|操作性
5
取り扱い通貨
4
口座開設のしやすさ
5

【bitFlyer】基本情報

運営会社:株式会社 bitFlyer
設立:2014年1月9日
資本金:41 億 238 万円(資本準備金含)
暗号資産交換業者登録:関東財務局長 第00003号
加入協会:日本ブロックチェーン協会、一般社団法人日本暗号資産取引業協会

【bitFlyer】安全性

bitFlyerの安全性は以下の通りです。

  • 預かった資金は別で管理
  • 顧客情報データベースを暗号化

bitFlyer内にある資産は「コールドウォレット」というオフラインのウォレット(金庫みたいなもの)で管理しているため、ハッキングのリスクがありません。

bitFlyerは他にも厳重なセキュリティ対策をしています。
詳細はこちらをご覧ください。

【bitFlyer】手数料

手数料
販売所 無料
取引所 約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
送金BTC : 0.0004BTC
ETH : 0.005ETH
XRP:無料
出金220~770円
bitFlyer手数料

【bitFlyer】デザイン|UI

PC・ホーム画面

bitFlyer PCトップ画面

PC・取引所画面

bitFlyer PC取引所

PC・販売所画面

bitFlyer PC販売所

PC・ bitFlyer Lightning画面

PC・ bitFlyer Lightning画面

スマホ・ホーム画面

bitFlyer スマホトップ

スマホ・販売所の画面

bitFlyer スマホ販売所

スマホ・取引所の画面

bitFlyerスマホ取引所

スマホ・bitFlyer Lightning画面

スマホ・bitFlyer Lightning画面

スマホですべてが完結する仕組みになっており、直感的に操作できる仕様になっています。

パソコンがなくても手軽に取引が可能で、画面も見やすいので初心者でも使いやすいデザインです。

また「bitFlyer Lightning」というbitFlyer独自の取引所が併設されており、仮想通貨の現物・FX・先物取引に対応にも対応しています。

【bitFlyer】取り扱い通貨

bitFlyerは全部で15個のコインを取り扱っています。(2022年3月現在)

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH / BCC)
・ライトコイン(LTC)
・Lisk(LSK)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・モナコイン(MONA)
・Basic Attention Token(BAT)
・ネム(XEM)
・ステラルーメン(XLM)
・テゾス(XTZ)
・ポルカドット(DOT)
・チェーンリンク(LINK)
・シンボル(XYM)
計:15通貨

ねこいん

主要なコインはすべて扱っています。
初心者はこれだけで十分です。

【bitFlyer】特典

bitFlyerには仮想通貨の取引だけではなく、いろいろな特典が用意されいます。

ビットコインが貯まるクレジットカードが発行できる

bitFlyerクレカ

bitFlyerで口座を開設すればビットコインが貯まるクレジットカードが発行できます。

bitFlyerクレカを使えば買い物をするたびにビットコインが貯まっていくので、知らない間にお金持ちになっているかもしれません。

還元率は通常0.5%でキャンペーン中だと最大2.5%が還元されます。

ねこいん

年会費は無料ですよ。

ビットコインで買い物ができる

bitFlyerビットコインで買い物

上記の通り、ビットコインを使って「ビックカメラ」などの商品を買うことができます。

まだまだ発展途上なので、これから商品が増えていくでしょう。

bitFlyer経由で買い物をするとビットコインがもらえる

bitFlyerビットコインもらえる

bitFlyer経由でクレジットカードの申請やネット通販で買い物をするとビットコインが付与されます。

bitFlyerビットコインふるさと納税

中には「楽天ふるさと納税」を申し込むだけでビットコインが0.8%もらえたりしますよ。

【bitFlyer】口座開設方法

bitFlyerの口座開設は私が経験した中で一番早く、わかりやすかったです。

口座開設はこちらでできます。

また口座開設の手順については下記のリンクで解説しています。

【bitFlyer】実際に使ってみた感想

ねこいん

私が実際に使って感じたことは以下の通りです

  • 使いやすい
  • 見やすい
  • 安全で安心

ビットフライヤーはスマホで完結できるため、手軽に取引が可能です。

またビットコインを貯めたり、bitFlyerクレカを作れたりと特典がたくさんあるので取引をしなくてもビットコインが貯められます。

>>bitFlyerの口座開設はこちら

Coincheck(コインチェック)

Coincheck

Coincheckはアプリダウンロード数No1の仮想通貨取引所なので信頼と安定感があります。
2018年の流出事件後はセキュリティを大幅に強化しているのでとっても安全です。

安全性
5
手数料
4
デザイン|操作性
5
取り扱い通貨
5
口座開設のしやすさ
4

【Coincheck】基本情報

運営会社:コインチェック株式会社
設立:2012年8月28日
資本金:107百万円
暗号資産交換業者登録:関東財務局長 第00014号
加入協会:日本暗号資産取引業協会、日本ブロックチェーン協会、日本暗号資産ビジネス協会、FinTech協会、日本ネットワークセキュリティ協会

ねこいん

Coincheck(コインチェック)は2018年1月にハッキング被害を受けており、その後は東証一部上場企業の「マネックスグループ株式会社」に買収されています。

【Coincheck】安全性

Coincheckの安全性は以下の通りです。

  • 金融業界と同等のセキュリティ
  • 預かった資金は別で管理
  • 財務情報を開示

Coincheckは東証一部上場の金融会社「マネックスグループ」の子会社です。

金融業界のノウハウがあるためセキュリティは万全で、安心して使えます。

また財務情報を開示しているため、いつでも第三者が安全性を確認できます。
逆に言うと不正をしたらすぐバレる状況を自ら作っているということです。

セキュリティの詳細についてはこちらをご覧ください。

>>無料で口座開設|コインチェック

【Coincheck】手数料

手数料
販売所 無料
取引所 無料
送金BTC : 0.0005BTC
ETH : 0.005ETH
XRP : 0.15XRP
出金407円
Coincheck手数料

【Coincheck】デザイン| UI

PC・ホーム画面

CoincheckPCトップ画面

PC・販売所

Coincheck PC販売所

PC・資産画面

Coincheck PC資産状況

PC・資産推移

Coincheck PC資産推移

スマホ・ ホーム画面

Coincheckスマホトップ画面

スマホ・ウォレット

Coincheckスマホウォレット

全体的に緑を主体とした色で見やすい画面が特徴です。

PCではホーム画面に取引所(板取引)の画面が表示されます。
また過去から現代まで資産状況をグラフで確認ができるので、今までの状況が一目で分かります。

しかしスマホ画面からは販売所の購入はできますが、取引所(板取引)や送金ができません。
取引所(板取引)での取引や送金はPCから行う必要があります。

【Coincheck】取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)
・パレットトークン(PLT)
計:17通貨

【Coincheck】特典

Coincheckでは、たびたびキャッシュバックキャンペーンを行っており、円やビットコインがもらえたりします。

Coincheck特典

【Coincheck】口座開設方法

Coincheckの口座開設は下記のリンクからできます。

>>無料で口座開設|コインチェック

また口座開設の手順は下記の記事で詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

【Coincheck】実際に使ってみた感想

ねこいん

私が実際に使って感じたことは以下の通りです

  • デザインがきれい
  • 安全安心
  • ビットコインの手数料が無料

Coincheckはデザインがきれいで使いやすさがあります。

またCoincheckはビットコインの取引所(板取引)の手数料が無料です。

ビットコインを定期的に買いたい人にはおすすめしますよ。

bitbank(ビットバンク)

bitbank
ねこいん

スプレッド(取引手数料)の狭さが業界一です。
また通貨をワンタップで購入できるので投資家向けの取引所と言っていいでしょう。

安全性
5
手数料
5
デザイン|操作性
4
取り扱い通貨
4
口座開設のしやすさ
5

【bitbank】基本情報

運営会社:ビットバンク株式会社
設立:2014年5月
資本金:86億4,209万円(資本準備金含む)
暗号資産交換業者登録:関東財務局長 第00004号
加入協会:日本暗号資産取引業協会、日本暗号資産ビジネス協会、ブロックチェーン推進協会

【bitbank】安全性

bitbankの安全性は以下の通りです。

  • 仮想通貨セキュリティ専門企業と提携
  • 預かった資金は別で管理
  • 修正パッチのリリース理由などはすべて開示

bitbankは世界最高峰の仮想通貨セキュリティ専門企業「BitGo社」と提携をしており、抜群の安全性を誇っています。

またシステムに修正があった場合は情報を開示する取り組みを行っており、何かあった場合でも理由がわかるようになっています。(責任ある開示:Responsible Disclosure)

セキュリティの詳細についてはこちらをご覧ください。

>>bitbankの口座開設はこちら

【bitbank】手数料

手数料
販売所 無料
取引所 Maker:-0.02〜0%|Taker:0〜0.12%
送金BTC : 0.0006BTC
ETH : 0.005ETH
XRP : 0.15XRP
出金550円・770円(3万円以上)
bitbank手数料

【bitbank】デザイン|UI

PC・ ホーム画面 (取引所)

bitbankPCトップ画面

PC・販売所画面

bitbank PC販売所

スマホ・ ホーム画面

bitbankスマホトップ画面

スマホ・チャート画面

bitbankスマホチャート画面

スマホ・取引所画面

bitbankスマホ取引所画面

スマホ・資産状況画面

bitbankスマホ資産状況画面

ビットバンク(bitbank)はPCでログインすると、いきなりチャートが現れます。
取引所(チャート画面)では投資家向けの仕様になっているため、テクニカル分析も可能です。

またスマホで簡単に取引ができるため、いつでもワンタップで取引ができます。

【bitbank】取り扱い通貨

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オーエムジー(OMG)
シンボル(XYM)
チェーンリンク(LINK)
計:12通貨

【bitbank】口座開設方法

bitbankの口座開設はこちらでできます。

また下記の記事で口座開設手順を詳しく解説していますのであわせてご覧ください。

【bitbank】特典

bitbankには以下の特典があります。

貸して増やす

眠っている暗号資産(仮想通貨)をビットバンクに貸し出すだけで最大年3%の利率で暗号資産(仮想通貨)が増えていきます。

安定して資産を増やしたい方におすすめです。

bitbank仮想通過貸し出し

キャンペーン

bitbankでは期間限定で手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。

短期トレードで利益を得たい方はキャンペーン中に取引を行うとお得です。

bitbankキャンペーン

【bitbank】実際使ってみた感想

ねこいん

私が実際に使って感じたことは以下の通りです

  • スプレッド(取引手数料)が一目でわかる
  • すばやく取引が可能
  • 本格派にはおすすめ

本格的に仮想通貨・NFTなどの暗号資産分野に参入したい人向けの取引所です。

板取引でほとんどのコインが取引できるので、取引手数料をかけずにアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)が手に入るため、アルトコイン好きな人に多く使われている印象です。

>>bitbankの口座開設はこちら

なぜ楽天やSBIを紹介しないのか

ビットコインなどの仮想通貨は、一般的に馴染みのある「楽天」や「SBI」でも購入ができます。

ではなぜ紹介しないのか。

理由はCoinmarketcap(コインマーケットキャップ)に掲載されていないからです。

Coinmarketcap(コインマーケットキャップ)とは、世界中で発行されている仮想通貨や取引所の時価総額ランキングや現在の取引価格などを一覧できるサイトです。

このサイトに掲載されているためには、ある程度の取引量を確保し、信頼された取引所である必要があります。

「楽天」や「SBI」は2021年12月現在、まだ掲載されていません。

そんな理由から「楽天」と「SBI」よりも今回ご紹介した取引所の方が実績があり、信頼性が高い判断しました。

ねこいん

「bitFlyer」「Coincheck」「bitbank」はコインマーケットキャップに掲載されています。

まとめ

仮想通貨取引所は2018年1月の流出事件以降、セキュリティを強化し、安全性が高くなりました。

とくに日本は法律の規制が厳しく、一定の審査をクリアした取引所しか存在しません。

とはいえ「仮想通貨は怪しい、怖い」と思っている方も多いでしょう。

しかし今回ご紹介した取引所は実績もあり、安全です。安心してご利用ください。

心配な方は少額からでも大丈夫です。口座開設はすべて無料でできます。

まずは仮想通貨を体験してみましょう。

スクロールできます
bitFlyerCoincheckbitbank
口座開設のしやすさ
操作性
購入手数料
(ビットコイン)
販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
販売所:無料
取引所:無料
販売所:無料
取引所:Maker:-0.02〜0%|Taker:0〜0.12%
取り扱い通貨15通貨17通貨12通貨
最低取引額販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
500円相当 0.0001 BTC
入金手数料0円~330円0円~1,018円0円(銀行振込のみ)
出金手数料 220円~770円407円550|770円
送金手数料0.0004 BTC0.0005 BTC0.0006 BTC
ポイントビットコインが還元されるクレカが作れる!アプリダウンロード数No1!スプレッド(取引手数料)の狭さが日本一!投資家向け
詳細詳しく見る詳しく見る詳しく見る
わかっタカ

口座開設はすべて無料だぞ。
ただし未成年は開設できないからな

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる